はんこ作ろう.com

おすすめはんこについて

はんこに関するアプリの紹介

はんこといえば実際に手に持って押すものを連想する人が多いですが、電子印鑑が登場してからはアプリで簡単にはんこを押すことができるようになりました。またアプリの中には可愛いオリジナルのはんこを作ることができるものもあり、人気を集めています。

そこで今回は、はんこに関するアプリを有料無料関係なくいくつか紹介していきます。

(種類ごとに解説!最適なはんこの大きさとは?)

1.スマホで電子印鑑

スマホで電子印鑑はその名の通り、スマホで簡単に電子印鑑を作成することができるはんこアプリです。操作はとても簡単で、既定の印鑑の種類から作成したいものを選んで、文字を入力します。入力した文字のフォントやサイズも自由に設定することができますし、一度作成して保存した電子印鑑は後から内容を変更することも可能です。

そうして作成した電子印鑑は画像ファイルとして保存されるので、使用したい場合はペーストして押したい場所に移動させるのみとなっています。このように簡単な操作で必要な電子印鑑をすぐに作成することができるため、個人で利用できるのはもちろん、会社用としても利用できます。

スマホで電子印鑑のメリットはシンプルでわかりやすいところであり、初めて利用する人でもすぐに操作を覚えることができる点です。このため急いで電子印鑑を用意しなければいけない時でも重宝できるはんこアプリとして、様々な場面で利用されています。

(ハンコを作成するときに使用される文字)

2.はんこメーカー

はんこメーカーはこちらも名前の通り、はんこを手軽に作成することができるアプリです。こちらのはんこアプリは電子印鑑のように公の場で利用するような形式的なはんこを作成するというよりも、遊び感覚で可愛らしいオリジナルはんこをデザインすることができるアプリとなっています。

使用できるはんこ用のフレームは50種類以上と豊富で、基本はんこと呼ばれるそのままはんことして使える種類も100と多彩です。

そのためそのままはんこアプリとして利用できるのはもちろん、自分だけのオリジナリティあふれるデザインのはんこを使った写真や画像加工も楽しむことができます。操作方法も簡単なので誰でもすぐに覚えることができ、LINEに送ることでLINEスタンプとしても使うことができる点が特徴です。

このような点からなかなか使いたいLINEスタンプが見つからないという人にもお勧めのアプリとなっています。

3.けしはん道場

けしはん道場はちょっと変わったはんこアプリで、写真を消しゴム版画風に加工することができる画像加工アプリです。こちらのアプリを利用すればどのような画像であってもまるで消しゴムで作ったはんこのような見た目にすることができ、どこか懐かしくも味のある画像を作り出すことができます。

通常の白黒のデザインだけではなく様々なカラーリングで仕上げることができるほか、やり方次第で面白いものやスタイリッシュなものに仕上げることができる点が特徴です。作成した画像はちょっとしたイラストはんこのように使えるので、従来のものとは異なるレトロかつ独特の風味を持つはんこを使ってみたいという人にうってつけのアプリです。

4.StampDesigner

はんこメーカーのようなLINEスタンプとしても使えるはんこを作成したいという人にお勧めのアプリが、StampDesignerです。特徴は写真を利用することで似顔絵風のはんこを簡単に作成することができる点で、多彩なフレームとペン機能を使うことでよりオリジナリティあふれるはんこを作成することができます。

特にペン機能は文字を入れることができるだけではなく、細かな部分まで画像のカスタマイズをすることが可能となっています。しかも作成した画像はんこはSNSの顔写真としても使えますし、実際のはんことして注文することも可能です。

このためアプリやSNS内だけではなく、実際に自分が作成したはんこを使用できるところは大きな魅力といえます。

5.ScanStamp

はんこアプリはスマホ内の写真や画像を使ってオリジナルはんこを作成できるところが魅力なのですが、ScanStampは写真だけではなくイラストもはんことして加工することができるアプリです。

イラストは手書きのものでも簡単にはんことして加工できるのはもちろん、色も調整して細かくカスタマイズを楽しめるようになっています。操作も手軽で、はんこにしたい画像やイラストを写真撮影してからアプリに取り込んで加工するのみです。

加工する際に背景によっては画像やイラストが見えにくくなってしまうこともありますが、その仕様を理解した上で使えば気軽に遊べるはんこスタンプとなっています。

はんこアプリのポイントや注意点

はんこアプリは無料で提供されているものが多く、いずれも操作が簡単にできるようになっている点が特徴です。このためアプリをダウンロードしてすぐにオリジナルのはんこを作ることができるため、急いではんこを作成しなければいけない場合でも手軽に利用することができます。

しかも多くのはんこアプリがオリジナルのはんこを作れるようになっていますし、画像や写真、イラストなど、はんこの元となるデザインを撮影してカスタマイズするだけという簡単な仕様になっているところが魅力です。

このような点からプライベートでの利用が中心となっているものの、ビジネスシーンでも利用できるはんこを作成できるものも少なくありません。ただはんこアプリを利用する際に注意しておきたいのが、はんこアプリによって自由度が異なっている点です。

アプリの中には限られたフレームやデザインの中からはんこを作らなければいけないものもありますし、無料で利用できる機能が制限されているものもあります。同じような趣旨のはんこアプリであっても機能やフレームなどが異なっていることも多いので、実際にダウンロードして試してみてから自分に合ったアプリを見つけることが大切です。

特に基本無料で利用できるアプリが多いだけに、一部の機能が有料になっているというものも少なくありません。どこまで無料で利用できるのかという点も、比較するポイントとして重要になります。

ビジネスでもプライベートでも利用できる「はんこアプリ」

このようにはんこアプリはビジネスシーンで使えるものからプライベートで楽しむものまで、多種多様なものが公開されています。似たような機能を持っているはんこアプリでも使えるフレームや機能が異なっているため、様々なはんこアプリを使って自分に合うものを見つけることが大切です。

ちなみにアプリによって対応しているOSが異なることがあるので、ダウンロードする際には注意が必要です。

© 2021 はんこ作ろう.com Bluesand Theme